高砂市吹奏楽団にまつわるblogです。 演奏会や練習日記、団員のアレコレ話を綴っていきます。 よろしくお願いしまーす☆
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ちょっと感動したー
金曜日の練習は課題曲祭りでした!

今年の課題曲選定のためと、
明日の指導者講習会にむけてデス

わたし自身はまだどの曲も満足に叩けませんが、
5番が一番興味深いですかねー
だってすぐ迷子になるんですもん

こんなんで来週の本番でお手本となる演奏が出来るのか不安ですが、
まー頑張るしかないって感じです

で、何に感動したかっていうと、今日はたくさんの団員が
片付けに参加してくれたんです
カメラを用意したのが遅すぎてまばらですが、
もっと皆がワラワラ~って片付けてくれたんです
っていうか、カメラ出さずにお前も片付けろよ?ですね
いやぁ~嬉しくって

普通の方から見たら「は?そんなん当たり前のことやん」って
思うかもしれませんが、うちの団にとっては懐かしい光景でした。




私はパーカッションなので正直、
「手伝ってほしい」とは言いづらいです。


管楽器の方々に「打楽器はお荷物」とか「あいつらウザイ」
って思われてるんやろなってマイナス思考も持っています。

楽器の準備って、本当に孤独なんですよ
一人しかいない時は尚更で、自分が使わない楽器も
合奏するかわからない曲の楽器も出して組み立てて、
それだけで30分~40分はかかるし、
個人練習したくても時間がなくなっちゃう
結局合奏で使われなかったりパートの子が休んでしまうと
その時間まで無駄に感じて虚しくなります

ま、そんな部分も含めてパーカッションなんで受け入れてますが、
中にはおいしいとかしか知らない子も居たりするんですよね

なのでより一層、お手伝い下さる方には感謝の気持ちがたえません
ありがとうございます!

また、パーカッションとして、「手伝ってもらえる」
っいう受け身で居るのは筋違いだとも思っています!
自分らからは何の働きかけもしてないのに、ただただ
「誰も手伝ってくれへん」と拗ねるようなパートにもなりたくありません。
普段から皆の協力が得られるよう、自分たちに出来ることを
やっていきたいと、常々思っています。

なので、これからもご指導ご鞭撻の程ヨロシクお願いいたします


あー、こんな熱くなる予定じゃなかったのにウザく語ってしまった
酔っ払いだからってことで、ご容赦下さいませ



やっちょりん

スポンサーサイト
page top
チッキンラーメンちょっびっとだーけ♪
これ見て~
チキンラーメンのトラック~
むっちゃカワイイんですけど~




目撃者は職場の先輩なんですが、
運転中のためバック画像のみ激写

あとで調べた全体図は下の写真です





今日のお昼はチキンラーメンにしよー


やっちょりン
page top
指導者研修会詳細~ヴェルデさん倉庫2012
今年の指導者研修会の詳細です
わたしも良く知らなかったのですが、
とあるマイミクさんの日記からコピペしちゃいました



1.日時  平成24年2月26日(日) 10:30開会 16:00閉会

2.場所  神戸芸術センター 芸術劇場
     (〒651-0055 神戸市中央区熊内橋通7-1-13)

3.講師  福本信太郎 氏 (昭和音楽大学講師、川口市・アンサンブルリベルテ吹奏楽団
     常任指揮者相模原市民吹奏楽団常任指揮者)

4.内容  ①バンドの音づくり、基礎合奏の方法等について、また、吹奏楽曲を題材に
      合奏練習の方法について、モデルバンドを使って講習をしていただきます。
      ②課題曲のアナリーゼ、演奏法等について、モデルバンドを使って講習を
      していただきます。

      使用曲 「2012年度吹奏楽コンクール課題曲」「アルメニアンダンス パート1」

5.モデルバンド  兵庫県吹奏楽連盟加盟、一般団体合同バンド
            (六甲ヴェルデ吹奏楽団、高砂市吹奏楽団、姫路市吹奏楽団)

6.時程   10:00~   受付
       10:30~12:00 講習①(バンドの音づくり・合奏指導法)
       12:00~    昼 休 み
       13:00~16:00 講習②(課題曲)


そして、前回お邪魔した六甲ヴェルデさんの練習場にて、
楽器のしまい方を学習してきました

なかなかコンパクトなスペースなのに、ジャングルジムみたいな
お手製やぐらで収納力バツグン!!
経費削減でレンタルスペースを小さくしたことをキッカケに、
今のようなかたちになったそうです。

いやはや、知恵と工夫がスゴイっす

まずはBDをエッチラホッチラ・・・真ん中の棚にしまいます。


下にはtimp.をしまいます。


梯子を使って上のにのぼりますー。


ロフトになった3Fも無駄にしません!


ガバっと大胆に鍵盤楽器も入れちゃいます。


確かに無駄なく詰まってる!


手前のあいたスペースにGongやtimp.をつめて、
最後はチャイム等でフタをして・・・はい!でけた!!


以上、楽器収納レポートでした
団の楽器をお手入れしながら大事に使ってるヴェルデさん
自分たちも見習いたいナと、あらためて思いました


やっちょりん
page top
アンサンブルコンテスト2012
先月の話になっちゃいましたが、今年も無事にアンコンが終了しました。
一昨年に高砂会場で開催された時は
「よっしゃー!私たちのホームで開催か!!これは有利やね!」
などと意気込んでみたものの、高砂勢が揃いもそろって惨敗

たいこ♪ちゃんぷるで出場した私自身も、
今年の高砂会場は近くて嬉しい反面、
北の小さなホールでの響き調整のクセが抜けないことが
トラウマとなって不安いっぱいでした


これまではアンコン直前の練習で団内発表会
なるものを経て本番を迎えたりしておりましたが、
今年はなーんもなく、市吹関連がどんな編成で
どんな曲をするのかもよく分からないままでした。


そして本番→(長くなるので)割愛w→結果!!
金管、クラ、たいこが金賞を獲得
ボーン、サックスも銀賞をGETしました

関西代表は六甲ヴェルデのクラリネットさん!
おめでとうございます

姫路市吹奏楽団のクラリネットさんも、金賞おめでとうございました

いやぁ~みなさんお疲れ様でした
この調子で夏のコンクールも順調にいくといいんだけどナぁ~




↓↓本番前のたいこ♪ちゃんぷる 



そして、今年も「たいこ♪」にご協力・ご支援下さった皆さま、
とてもとても、ありがとうございました

わたし個人的に、下記のお二方の存在にとても支えられましためちゃくちゃ感謝
何だかんだと付き合ってくれて、手伝ってくれた裕子ありがとう
朝も夜も楽器を担いで1~5Fの階段を往復し、
5オクターブやチャイムを何度も持ち上げ、
本番中も舞台袖で見守ってくれていたIBEの皆さま
心強かったありがとうございました
© 高砂市吹奏楽団blog. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。