高砂市吹奏楽団にまつわるblogです。 演奏会や練習日記、団員のアレコレ話を綴っていきます。 よろしくお願いしまーす☆
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
打ち上げ
結果発表が終わりバスで高砂へ帰還
公民館で打楽器などを片付けてから打ち上げへ

時間も遅かったので参加者は少ないかなぁ
と思いきや、庄助のお座敷が人でいっぱい

ぎゅうぎゅうになりながら盛り上がりすぎて
近所から苦情きちゃいました

近隣のみなさまスミマセン


そんな打ち上げの思い出をパシャリ


まずは貴重な「指揮者2ショット」&藤井さんかわいすぎw



このあたりはまだ和やか~



ボーン、クラ、ユーフォみんなカワイイね~♪



パーカス&金管だぜ☆



フルート、クラ、Tubaでキレイなお姉さん!



金管&弦の若手会~



呑み方のモラルを身につけたベテランw



教え子には優しいのか!?



いつもよりテンション高いw



美女と野獣の実写版w



高砂名物「シマシマんズ」結成!



「油性マジックメイクアップ講座」始まります~!




澄まし顔で完成♪




作品&アーティストの皆さん!(ボケすぎててごめんなさい)





もっとオイシイお酒を飲めるように、
もっと団員一同でまとまった演奏が出来るように、
もっと一人ひとりが感動して、
お客様に感動してもらえる音楽が出来るように、
もっと団員の笑顔が増えるように、

練習ガンバリましょーねー
スポンサーサイト
page top
結果発表
予定していた審査発表時刻から20分。
ようやく幕が上がりました
会場中の出演者から一気に緊張感が伝わってきます

「プログラム①番、六甲ヴェルデ、ゴールド金賞
キャーという悲鳴が一階上手から響きます
朝イチの出演にもかかわらず、たくさんの団員が
集まって喜びあっていました
わたしの中では当然金賞だと思っていましたが、
改めまして金賞&代表おめでとうございます


常連団体のゴールドに続いて姫吹さんも
もちろんゴールドおめでとうございます
今年も次点、悔しいですね


金賞トロフィーが徐々になくなって、
「あと何個ぉ?あと何団体ぃ??」
なんて声が周りからチラホラ
今までやってきたことを振り返って期待する気持ちと、
傷つかないように諦めようとしている自分

前の団体が読み上げられて、
一緒に座っている団員も緊張MAX


「プログラム27番、高砂市吹奏楽団、金賞ゴールド
同時にキャーーー

結果が嬉しくて夢中で拍手したら、
後ろからも前からも熱い拍手が聞こえてきて、
皆も嬉しいんだなって思ったらもっと嬉しくなって、
さらに燃えました

舞台では団員を代表して、みやじ氏がおじぎm(__)m

みんなでめーっちゃ一生懸命に手を振りまくったのに、
ガッツポーズをとることもなく、
客席へアピールすることもなく、
見事なまでのクールなスルーぶり
(見えてなかったらしいです)


その後は早く講評を聞きたいと、ホクホクしながら
みんなでバスで帰りました

目標に掲げていた「代表」はやっぱり遠かったけど、
諦めないことってすごく大切ですよね

スプコンやホール練習でうちの演奏を聞いてくれてて、
本番も聞いてくれてた他団体のNさんが、
「どうしたん?前の演奏と全然違うやん。」
と言って下さいました
いつも嘘がないその人からの言葉を聞いて嬉しくて、
最後の2週間を諦めずに頑張ってきた団員に
感謝したい気持ちになりました

練習いっぱいでハードスケジュールだったけど、
団員のみなさん、本当にお疲れさまでした

団のために頭をひねり、時間と労力を費やして下さった
理事のみなさま、ありがとうございました

大変なこともあったけど常にやる気①番だった三浦先生、
団のピンチに自ら立ち上がって下さった岩見先生、
ありがとうございました

そして、わたし達に刺激と愛の手を差しのべて下さった
長瀬先生や恋野先生他、各関係者のみなさまへ、
心から感謝申し上げますm(__)m



さぁー一つ本番が終わると気を抜くのがうちの悪いクセ

次に向けて、ボチボチ進みましょー
page top
本番、無事に

終わりました

いろいろ事故もあったけど、何とか終わりました

今から結果発表
珍しく、高砂勢で集まって座っています
page top
おはようございます!

いよいよコンクール当日ですね
朝は補助員として姫路にきております

①番を飾るヴェルデパーカッションさんに
エールを送り、現在待機中


みんな良い演奏が出来ますように
page top
前日ですね。

今日も練習してまーす
page top
プチ合宿☆
昨日は朝の9時から17時まで強化練習というながーい一日でした


午前中はセクションやパートごとに分かれての練習
打楽器と低音パートは気になっていたところを
集中してやってもらえたので、ちょっとスッキリ
まとめて下さったオガさんに感謝です


他パートも冷房が効かない暑い中、一生懸命練習してました
なかにはマル秘特訓を行ったパートもあるとかないとか

すれ違う団員みんなが「暑い~」と嘆いていました


午後からは全体で合奏
……の前に、
本番を想定して十数Mの舞台の広さを計測している
事務局長とパーカスリーダー↓↓



しかし手にした巻き尺はわずか1・5Mの裁縫用
地道にやって下さいました


合奏では団員の声をもとにした確認作業を繰り返したり、
タイムを計っていつも一定の演奏が出来るようにと
何度も練習しました





途中からは、いつもお世話になっているK先生が
目玉のオヤジTシャツ着用にて参戦
いつものように貴重なアドバイスを下さり、
指揮者をも指導しながら笑いもたくさん与えて下さいました

こーやってご協力・支えて下さる皆さまに感謝ですね


みんなの練習風景を、いつもとは違ったアングルで残したい
と模索した結果、こうなりました


これまで日々、みんなで作ってきた2曲ですから、
分からないことや不安なことは思いきって周りに確認していきましょう
そして、周りもからも「伝えていく」ことを積極的に意識してみるのはどうでしょうか?
page top
練習日記(8/2)
盗撮やっちょりん参上
ってことで、みんなの練習風景を後ろから
パチリとやっちゃいました



昨日の練習内容
まずは課題曲の前半部分
冒頭で同じリズムを持ってる人は吹き方をそろえよう
こないだ変えた拍子の取り方は馴染んだかな?
主題の受け渡しがスムーズにいくように
出るとこ、出ないとこ再々確認

残り時間で自由曲
テンポ少し上げたよ
→みんな、どんどん遅れてきちゃうから、意識してキープしましょね
中間部を歌って練習したよ
→キレイに音程取れるようになりましょう
後半部を刻んでるグループはアクセント?部分をしっかり、
それ以外を吹きすぎないよう揃えよう


などなど、他にも細かい指示アリです


何か惹かれるトランペットパートの背中


うちのホルンは何故か歴代美人揃い



みなさん、合奏でやったことをその場かぎりにせず、
次へ次へと繋げていけるように成長していきましょう
© 高砂市吹奏楽団blog. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。