高砂市吹奏楽団にまつわるblogです。 演奏会や練習日記、団員のアレコレ話を綴っていきます。 よろしくお願いしまーす☆
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
名古屋より はじめまして・・・・・!!!!!
名古屋に在住している、団員の「そのやん」です。
初めてこのブログに書き込みします。

 先週金曜日(3/26)は、明日の「松陽中学校吹奏楽部スプリングコンサート」に
向けての合同練習のため、松陽中学校吹奏楽部の部員さん(約30名)が中央公民館
に来られました。普段の練習の雰囲気とは異なっていたので、我が団のメンバーも
少し戸惑っていました。
練習を20時から開始、いつものようにハーモニー練習などをやって、明日の本番で
演奏するし、スプコン1部でも演奏する6曲に明日用の1曲を21時ごろまで合奏し
ました。その後、残った30分程度の時間は団員のみで「サイゴン」と課題曲(Ⅲ&
Ⅳ)をやりました。

 続いては、先週土曜日(3/27)は「松陽中学校吹奏楽部スプリングコンサート」
本番当日でした。朝10時に松陽中学校1階図書室に集合、10時45分に本番会場であ
る中庭に出て、いつものようにハーモニー練習などをやり、いよいよ本番開始の11時
となりました何年ぶり、いや何十年ぶりでの野外、屋外での演奏でした。いつもの室
内、ホールでの演奏とは違って、周囲、他のパートの音が聞こえにくく、自分の音し
か聞こえませんでした。改めて自分の音が全くよくないということに気づかされまし
た。何とかしなければいけません。
本番の演奏曲(7曲)がすべて演奏が終わり、『アンコール』との声が観客の方々が
あり、急遽、顧問の三浦先生が「沖縄」と言われて、高砂市吹のメンバーは何のこと
がわからず、あたふたしていたところ、松陽中学校の部員さんが「課題曲Ⅲ」と教え
てくれてことなきをえました。アンコールを演奏し、無事演奏会が終演しました。
観客の皆さんも昨年よりも増えていたようでした。これが一番うれしいことです。
この本番の様子は、元事務局長の藤田くんに写真を撮影していただきましたので後日
アップしたいと思います。
 
 では、団員の皆さん、今週土曜日(4/3)も依頼演奏です。
 今度は昼ごはんが出る予定で、屋内での演奏です。依頼元は、団創設以来、いろい
ろな面でお世話になっている団体さんです。感謝意味を込めて演奏しましょう。

 あと、今週金曜日(4/2)、19時30分より高砂市吹奏楽団2010年度総会があります。
何かとおしいとは思いますが、必ず総会には出席しましょう。やむをえず総会を欠席
される団員の方は必ず委任状を提出してください。総会終了後は通常練習です。

 全くおもしろくない話ですいません。今後はもう少しおもしろい話が書けるよう、
がんばります。
 
 次回は名古屋の様子等でも書き込みたいと思います。
スポンサーサイト
page top
三木中央公民館の鳥さんの巣
ホワイトデーでもあった日曜日、
三木LU吹奏楽団さんの定期演奏会がありました

この度はお手伝いとして参加させていただいたのですが、
HサンとAチャンとでちゃーんと市吹のスプコンチラシも折り込みさせてもらいました

LUさんは団員みんながとっても協力的で親切な方ばかり
そして指揮者の山○さんはとーっても情熱的な音楽家でパワフル
合奏では団員が分かるまでいろんな表現をして下さるのですが、
コレがまためーっちゃ分かりやすいんですよぉ~
山○さんについて語りたいのはヤマヤマですが、
長くなるので控えさせていただきます
が、なんせ、スゴイ人です

さてさて、そんなLUさんは三木市の
中央公民館を拠点に活動されています
その公民館で世にも珍しい鳥の巣を発見したのでUPします
鳥の巣

見えますか
分かりますか
あの一世を風靡した兵庫県の人気キャラクターの巣が
なんと三木市にあったんです



さらにアップ画像をドン

ハバタン

カワイイですよね~
世間が忘れかた今も、
三木の公民館で強くたくましく生息している姿を
とらえた貴重な一枚でございました

いや~癒されました


やっちょりん
page top
練習日記(3/12・16)
さぁ!いつまで続くことでしょうか、この練習日記!!
突然の最終回を迎える日まで、どうぞお付き合い下さいませ♪


まずは金曜岩見先生の合奏でした☆
決まったばかりのカッパ若しくは課題曲をやるのかな~と
準備していたのですが意外や意外
アルメニアン・ダンスをたーっぷりやりました

ご指導いただいたのは変拍子
まだまだノリがよくないので頑張ろう
それから・・・・・
それから・・・・・
まぁイロイロです
(細かくたくさん指導いただいのですがどう書いていいか笑)
確実に覚えていることは↓
練習番号414の前ははしりやすいので落ち着いてってことと、
メリハリがないのでそれをしっかり表現しようと仰っていました

それから少年時代、キューティーハニーをとおして終了しました



そして火曜三浦先生の合奏でした☆
いつも以上にじっくりハーモニー練習
課題曲を順番に通したのですが、
またまたⅢについてじっくりご指導いただきました
5拍子のリズムがなかなか合わず
ちゃんと練習してないとはいえ反省

続いてミス・サイゴンへ
細部を何度も確認しながら丁寧に進めて最後は相棒で締めでした


スプコンまで時間あるし・・・
とか余裕ぶっこいてましたがもう5月
依頼演奏等もあり意外とわれわれ忙しいですね

がんばりましょ


やっちょりん
page top
練習日記(3/9)
昨日は3月9日~
TVでもレミオロメンの「3月9日」が流れて、
卒業シーズンだなぁ~としみじみ感じます


さてさて~、昨日は三浦teacherの合奏でした
スケールをたっぷりやって、課題曲とサイゴン、
ポップスを2曲ほどやりました

昨日は課題曲Ⅲ→Ⅳ→Ⅱ→Ⅰの順番でサラっとやりました
三浦teacherはⅢがお気に入りなのかしら??
別にどーちゅーことないのですが、いつもはⅠから順番に
通していくので何となく不思議でした


課題曲では和音やリズムの確認を何箇所がしながら進んでいきました

「練習日記」と称して、練習に参加し損ねたみんなへの
メモ代わりになれれば・・・・と思ってるのですが
なかなか上手くネタが書けないもんですね

書きたいこと・伝えたいことがある方は遠慮なく
一緒にブログを充実させて下さる方募集中です


文字ばかりでもつまらないので、
今日は「にんじん」さんをUPしてみます
にんじん
人参らしいふくらみがなくとってもまっすぐなところが
可愛いな~と思って写真とりました

でも一晩たってよく眺めると・・・・案外人参ですね
彼はメデタク、ホワイトシチューの具になりましたとさ


ではまた
やっちょりん
page top
練習日記(3/5)
金曜の指揮者は足立さん(名前あってるかな)で
カッパ・篤姫・日本の情景を合奏しました

うちの団ではほとんど指揮者の先生がいらっしゃるので、
たま~にある団員指揮の日は貴重です
そして私はそんな足立先生が大好きです

彼女はピッチピチのお姉さんですが、
説明や指導の仕方がとっても分かりやすいんです
その上ハキハキとしゃべってくれるので
これまた一段と分かりやすい


話はそれますが・・・
これまでの短い吹奏楽人生で何団体かの指揮者さんをみてきて、
一般団体の指揮って大変だな~と感じています。
(たまたまそんな団にしか巡り会ってないだけかもですが

理由はといいますと、
相手が大人で
色んな考えや目的で集まってはって
技術や経験
思想や性格もバラバラ
→これを(音楽面で)ひとつにまとめる役目
だからです

ベテランの先生方からしたら大変ではないのかもしれませんが、
やっぱり中高生をまとめるのとはワケが違いますよね


・・・と、ちょっとそれましたが

足立先生は出来てないところをシッカリ指摘して下さるので
「M」なパーカッションパートにはたまりません
下手っピで申し訳ないですが、みんなで頑張ります


さてさて、そんな「足立DAY」で教えていただいた「カッパ」のお話をひとつ

この曲は八木澤さんが作曲された世界遺産シリーズのひとつで、
トルコにある地底都市・カッパドキアをモチーフにしています。
みなさまご存知のように、1965年に発見された地下都市は地下8階、
深さ65メートルに及ぶ巨大なもので、なんと36もの地下都市が存在するそうです。

3世紀半ばにローマ帝国の弾圧を逃れたキリスト教の修道士たちが移り住み、
住居や教会・ワイン製造所・食堂・居間・寝室などの他、外敵から身を守るための仕掛けも作られました。

そして最下層の空間は十字架の形に掘られた教会があり、カッパドキアのキリスト教徒たちは
地下都市の一番底に神への祈りの場を設けたのだそうです。

曲中に歌唱部としても出てくる「kyrie」はキリスト教の礼拝における重要な祈りのひとつです。
地底で暮らす彼らは、最下層に掘られた教会でこの歌を大事に、大事に歌っていたのではないでしょうか?
常に脅威にさらされながらも必死で祈り続けた彼らの想いを想像しながら歌(演奏)いましょう。


・・・・だ、そうです
わたしはカッパドキアという世界遺産については知っていたものの、
この歌がそんなに大事なものだと想像したことがありませんでした

このお話を聞いてから改めて聞いてみると、なんだか勝手に感動しました
大事に大事に、練習しようと思いました


以上めっちゃ長くなってしまった練習日記でした~


やっちょりん
page top
加古川陵南シンフォニックバンド定期演奏会♪
2月28日加古川陵南シンフォニックバンドさんの定期演奏会がありました

お天気にも恵まれて、お客さんもたーくさん
プログラムは天地人や名探偵コナン、ナウシカなど親しみやすいものから
たなばた、ホルストの第一組曲など吹奏楽ファンも楽しめる内容でした


個人的に印象深かったのは1985年の課題曲「オーバーチュア5リングス」です
実はトラで出演する友人の練習を事前に見ていたので
「難しそうやしよう分からん曲やな~」と思っていたました
会場で初めて聞いてみると、想像とまったく違いとっても面白い曲でした


2部の開幕ではステージ上手と下手にトランペッターが現れ、
「必殺仕事人のテーマ」をカッコよく決めていました
ちょっとした工夫ですが、観客にとっては嬉しかったりしますよね
ナウシカやパイレーツは映画のワンシーンが思い出されるようで、
とってもあたたかい演奏会でした


そうそう、後半で「指揮者体験コーナー」なるものがあったのですが、
なんと一緒に見に行っていた“姉さん"の娘さん(りんちゃん・5歳)が
見事選ばれ指揮者体験をさせてもらった上、指揮棒まで
プレゼントとしていただいたのです
陵南の指揮者・小田さんが優しく指導して下さり、立派に大役をこなす
りんちゃんに私まで感動
母親である姉さんは心配しすぎて内臓が口から出そうになってました


アンコールのアフリカン・シンフォニーも良かったし、
行進曲加古川も懐かしくて良かった

会場では中学時代の先輩と15年ぶりに再会でき、本当に満足した一日になりました


陵南シンフォの皆さま、お疲れ様でした
そして楽しい演奏会をありがとうございました

5月8日・・・高砂市吹も加古川市民会館で頑張りますので
ぜひぜひお越し下さいませ
page top
自由曲決定!!
金曜日の練習で今年の自由曲が決定しましたー

候補曲はどちらとも決めがたい状況だったようですが、
今回は「カッパ」で夏のコンクールに向かうことになりました

私たちパーカッションはぶっちぎりでカッパ派だったので
とってもテンション上がりましたが、
イヌ派にとっては複雑な思いがありますよね・・・
色んな意見や色んな考えがある中で曲を決めるのって
本当に大変なことだと思います

そんなこんなを乗り越えての決定となったので、
一生懸命取り組んでいきたいと思います

みなさん、ガンバリましょ~


やっちょりん
© 高砂市吹奏楽団blog. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。